宝当神社(佐賀・高島)情報サイト

宝くじの島へ…唐津城〜高島 > 『ニューたかしま』運賃時刻表

ニューたかしまの運賃時刻表はコチラ

時刻表唐津城から高島までの定期船といえばニューたかしまですが、ニューたかしまの運賃や時刻表を事前にチェックしておくことは必須です。

というのも、ニューたかしまの出航時間は頻繁にあるものではなく、二時間おきが基本です。乗り遅れると相当な待ち時間を費やさなければならなくなってしまいます。

もちろん、定期船ニューたかしま以外にも唐津城から高島までのアクセス方法はありますが、小型船ではなく大きめの船が良いなど希望がある場合は、乗り遅れないように時刻表を確認しておいてくださいね。

ニューたかしまの運賃は、大人片道200円と、とても安い運賃で行けます。子供は6歳以上12歳未満で100円です。また自転車のような大きな荷物だと、ひとつ80円で乗せてくれますので、この辺りはさすがニューたかしまだという感じですね。

さて肝心のニューたかしまの運航時刻ですが、初便は7時50分発があります。その後最終便まで、計6便の運航が通常運航時刻です。

基本的には7時50分、10時、11時40分、14時10分、16時、18時が高島定期船ニューたかしま乗り場、通称千代田町からの出航時刻です。こうしてみると、いかに乗り遅れると次の時間まで長いかという事がお分かりいただけるでしょうか。

ニューたかしまの運航時刻は、季節によって変動があります。というのも干潮時刻の水深が浅すぎて、船の発着が出来なくなる事があるためです。

道路ではなく海をわたって行きますので、自然にはかないませんね。完全な干潮時刻を避け、ニューたかしまが発着できる時間帯に出航時刻が調整されますから、必ず出発直前に確認しておくようにしましょう。

またニューたかしまに限らず、強い雨や風など気象状況によっては運行が見合わせられることもあります。こういう時は、じっと神様からのお招きを待ち、海の状態が良くなるまで心静かにしておくと良いですよ。

これは帰りも同じです。初便からお知らせしておきましょう。

高島発千代田町行き(唐津城)は、7時を初便として9時、10時45分、13時20分、15時、17時の6便となっています。

こちらも季節や運行時の気象条件、また出航時間の改正などにより時間が変わる事もありますので、直前にニューたかしまを運行する佐賀限界漁業協同組合まで問い合わせると良いですね。

なお、ニューたかしまに乗っている時間は約10分。10分間、唐津湾の眺めと風と潮の香りを楽しみながら、宝くじにご利益を求めて航行を楽しんでください。